モバイルルーターとは

モバイルルーターそれではまず、そもそもポケットワイファイと言うのがどのような仕組みなのかについて紹介します。
ポケットワイファイというのは、モバイルルーターと言う持ち運び型のルーターを用いて、電波として利用し、インターネット回線にスマートフォンを接続させる方法です。
通常の接続と違い、スマートフォンが直接受信をするのではなく、モバイルルーターを介して接続される仕組みとなります。

このモバイルルーターを用いる接続のことを、LTEまたはWiMAXと呼びます。前者はワイモバイルによるサービス名であり、後者はUQWiMAXによる規格名です。基本的な部分はそれほど大きく違っているわけではなく、ともかく無線通信を受信し、それによってスマートフォンをインターネット接続させる仕組みである、ということが重要になります。

これによって、LTEないしはWiMAX回線が利用できる場所であれば、外出先であっても高速回線を用いてスマートフォンをインターネットに接続させることができるようになります。スマートフォンはガラケー時代に比べて必要となる通信量も多くなっているため、通信速度が高いことによる恩恵も受けやすく、メリットが大きくなっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポケットワイファイ?

スマートフォンスマートフォンが幅広く普及したことによって、パソコンではなくスマートフォンからインターネットに接続を行うようになった人も多いのではないでしょうか。
しかし、あまり利用しないという方は、ガラケー自体の不便なインターネットを想像してしまう方が多いかもしれません。
現在ではスマートフォン周辺のインターネット環境は大幅に改善されており、携帯端末からでもかなり簡単かつ便利にインターネットが利用できるようになっています。

しかし、インターネット接続を行う場合、スマートフォンだけでは基本的には「3G」つまり、電話回線を利用してインターネット回線に接続する形となります。
これはガラケー時代にも利用されていたもので、かなり速度が遅く、安定性もありません。そういった問題を解決するために利用されているのが、ポケットワイファイというものです。

ポケットワイファイは本当は商標名であり、特定のサービスのみを指しているものですが、現在ではこれをモバイルルーターによるwi-fiインターネット接続全般を指すものとして利用されることが多くなっています。ここではその例にならって、ポケットワイファイをそちらの意味で利用します。

では、ポケットワイファイを利用することによって、どのようなメリットが考えられるのでしょうか。また、ポケットワイファイ以外でスマートフォンをインターネット接続する場合、どのような方法があるのかについても紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・